アウトプット日記

読んだ本、文献、作業療法に関する勉強会・研修会のまとめ。個人的な。

文献-「脳卒中後の遂行機能と身体機能の関係性」

Physiotherapy. 2012 Sep 7. pii: S0031-9406(12)00047-8. doi: 10.1016/j.physio.2012.05.002. [Epub ahead of print]

Associations between executive function and physical function poststroke: a pilot study.

Source

Discipline of Physiotherapy, School of Medicine, Trinity College Dublin, Ireland.

PubMed

 

結果:

遂行機能評価の低成績は、基本的な歩行テストと比較して応用歩行テストでの低成績としばしば関連している。

 

遂行機能低下は身体機能低下のように、脳卒中後一般的に続いて起こる。

 

脳卒中後の身体機能を改善するためのリハビリテーション戦略を展開するとき、理学療法士は遂行機能低下について考えるべきである。

広告を非表示にする