アウトプット日記

読んだ本、文献、作業療法に関する勉強会・研修会のまとめ。個人的な。

『シンプルに生きる』

シンプルに生きる―変哲のないものに喜びをみつけ、味わう

シンプルに生きる―変哲のないものに喜びをみつけ、味わう

平成25年4月28日 読了 24分

 

まとめ:

シンプルにすること。それは、暮らし全体の風通しを良くするということ。

 

目次:

 はじめに

 シンプル主義の37カ条

 ものと上手につきあう方法

 住まい

 ファッション

 時間管理

 お金の管理

 美容

 食事

 ひとづきあい

 自己管理

 おしまいに

 

キーワード:

ある有名な写真家が世界中を巡って調査した結果、住民ひとりあたりの所有物の数の平均は、モンゴルで300個、日本では6000個だったそうです。 p28

 

シンプルとは、「美しいもの」と「適切で便利なもの」との完全な一致を意味します。 p37

 

他人に影響力を及ぼす唯一の方法は、そのひとにあなたの生き方、態度や考え方を真似してみたい、思わせることです。 p160

 

シンプルな生き方を受け入れ、自ら「つつましさ」を選択すると、次第に人生が「豊か」に変わっていきます。逆説的ではありますが、自分を捨てることのできる人が、結局、自分の望むすべてのものを手に入れることができるのです。 p177

 

アクションプラン:

「少なく」が「多く」をもたらすことを現実に実感してみる

 

 

 

広告を非表示にする